ネクサス レボ・ステルスでアナルオナニー

ネクサス レボ・ステルス体験談レポート。アナルオナニーに挑戦!

ネクサスレボ

ネクサスレボでアナルオナニー


 

アナルオナニーグッズとして有名なネクサスエネマグラといった人気シリーズの使用レビューを見る度にアナルオナニーで自分も快感を得たいという欲望を抑えきれなくなり、ネクサス レボ・ステルス(NEXUS REVO STEALTH)を購入して使ってみることにしまた。

 

アナルオナニーには、ドライオーガズム、トコロテンという男性にしか味わえない快感があります。女性のように何度もイキ続けることができるという男性にとっては夢のようなのオナニーです。是非そんな快感を味わってみたいと思います。

 

当サイトはネクサスレボ・ステルスを使ったアナルオナニーの体験談を紹介しています。

ネクサスレボ・ステルスがようやく到着、さっそく開封。

ネクサスレボでアナルオナニー

ようやく念願のネクサスレボ・ステルスを手にいれることができました。

 

さすが人気商品だけあって、在庫切れで入荷待ちの状態が続くことがあるんですよね。今回はほぼ1か月待ってようやく手に入れることができました。

 

まだまだ経験が浅い、どちらかというと初心者のぼくが、いきなり電動タイプでしかも一番高額の商品を使って大丈夫なのかな?と少し不安はありました。でもやっぱり最新型の評判のいいモデルを使いたいですよね。

 

ネクサスレボでアナルオナニー

ネクサスレボ・ステルスは今まで見たことがないような立派な黒光りする箱に入っています。写真は上の箱を外したところです。

 

箱を見ているだけでもドキドキしてきます!

 

ネクサスレボでアナルオナニー

ネクサスレボ・ステルスはしっかりと固定されたケースに入っています。

 

たくさん大人のおもちゃやアダルトグッズを購入してきましたが、これはほど豪華なケースは今まで見たことがありません。

 

ネクサスレボでアナルオナニー

商品には、ネクサスレボ・ステルス本体、リモコン、USB充電ケーブル、マグネット端子、収納袋、取扱説明書が入っています。中ぶたを開けると本体とリモコン以外の付属品が出てきます。

 

ネクサス レボ・ステルス

取扱説明書は英語と中国語で書かれており、日本語の表記はありません。

 

操作はいたって簡単なので特に不自由はないと思います。

 

ネクサス レボ

ネクサスレボ・ステルス本体です。これは意外に太いかも。

 

先端のヘッド部分は亀頭ほどのサイズがあります。計ってみると太いところで3.5cmほどです。

 

安全性の高い医療グレードシリコンを使っていますから滑らかで心地いい肌触りです。

 

手にとってみると表面はかなり柔らかくできています。これなら太さのわりには挿入はスムーズにいけそうです。

 

ネクサス レボ

この飛び出たヘッド部分が強力にスイングしてアナル内部で最も快感を感じる前立腺を効果的に刺激する構造になっています。

 

ヘッドスイングは2段階のスピード切り替えができ、SLOWとFASTを選ぶことができます。

 

ネクサス レボ

ヘッド部分のスイングはかなり強力で並のスイングではありません。両手で握ってもスイングをはなかなか止まりません。

 

このスイングが前立腺をグイグイ刺激したら、きっとスゴいことになると思います。

 

音は意外と静かです。モーターなのか歯車の音なのか不明ですが、気にならない程度の音です。中にスッポリと入ったらかなり音は小さくなると思います。

 

ネクサス レボ

玉袋の付け根(会陰部・裏筋)あたりにヒットする部分はイボイボになっています。この部分を中心に全体が振動するようになっています。

 

振動パターンはOFF・連続・リズムの3タイプを選べます。

 

ネクサス レボ

もちろんヘッドスイングと振動を同時に楽しむことができます。

 

ヘッドスイング2×本体振動3で計6種の動作パターンを選ぶことができます。

 

ヘッド部分が強力にスイングして前立腺を刺激し、なおかつ本体部分も振動するというW攻撃がネクサスレボ・ステルスの特徴です。

 

ネクサスレボがリモコンで操作できるように進化

ネクサス レボ

こちらはリモコンです。リモコンで操作できるのは最新シリーズのこのネクサスレボ・ステルスだけです。

 

下にあるのが電源スイッチです。リモコン操作は上の2つのボタンで行いますが、操作はいたって簡単です。向かって左側がスイング切り替えボタン、右側が振動切替ボタンです。

 

リモコンはとっても小さくて軽いので手の中にスッポリと収まります。

 

リモコンの有効範囲は約15mもあるので自分で操作するには十分過ぎるぐらいです。パートナーにリモコンをわたして操作してもらうのも面白いですね。
もちろん本体側でもボタン操作はできます。

 

ネクサスレボ・ステルスは長時間楽しめる高性能な充電式

ネクサス レボ

本体はマグネット接続のUSB充電式です。パソコンに接続してもスマホや携帯、デジカメ等の充電器に接続しても充電可能です。

リモコン側の電源はボタン電池×1個で動きます。

 

ネクサス レボ

ネクサスレボ・ステルスの最も優れた点は、充電式だということです。

 

電池式だとどうしても10分も使っていたらパワーが衰え、ヘッドスイングも弱くなってきます。
一度弱くなったスイングは電池を交換しない限り力強いスイングに戻ることはありません。

 

せっかくアナルオナニーが盛り上がって、いよいよ絶頂を迎えるというところで電池切れしたらイッキに冷めてしまいますよね。

 

その点充電式だと連続使用しても30分は力強くスイングし続けます。時々電源を切って使えば、数日間は力強いスイングを楽しめます。

 

それに電池式は経済的とは言えません。電池が切れてそのまま使わなくなってはせっかく買ったのにもったいないことになります。やはりその点でも充電式の便利さにはかないません。

 

>>ネクサスレボ・ステルス(NEXUS REVO STEALTH)のさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。

いよいよネクサスレボ・ステルスを初体験!

充電時間は底の状態からおよそ3時間ほどで終わりました。これでしばらくの間じっくりネクサスレボ・ステルスを楽しむことができます。

 

これまでずっと試してみたかった禁断(笑)のアナルオナニーへの第一歩です。
どこまで快感が得られるのかちょっとだけ不安です。けど、不安よりも期待の方がずっと膨らんでいます。

 

アナルオナニーの前にはまずは準備が必要です。

ブランシークレット

まずは十分にアナルプレイ用のローションを塗って入念にアナルをマッサージです。

 

これをしないとアナルは固く閉ざされたままです。

 

いきなり挿入しようとすると、中に入らないばかりか大事な部分を痛めてしまって快感どころではなくなってしまいます。

 

ローションはアナルプレイ向きとして人気の高いブランシークレットを塗ります。潤滑性が高く乾きにくいので、少量塗れば十分です。

 

水溶性ローションは液垂れの心配と、乾いてきたら補充する必要があるので、やはりアナルプレイ用ローションがおすすめです。

 

アナル向け指用サック

マッサージにはアナル向け指用サックを指にはめます。

 

これを塗ってあらかじめマッサージしておくと、心地よくアナルオナニーを楽しむことができます。

 

デラックス・プラスチック・シリンジ

事前にローションをアナルに注入しておきたい時は、デラックス・プラスチック・シリンジが便利です。

 

先端が丸いのでアナルを傷つけることなく挿入することができます。

 

アナル内を洗浄する時も便利です。容量も従来商品と比べて1,000mlと倍増しており使い勝手がよい商品です。プラスチック製なので破損の心配もほとんどありません。

 

いよいよネクサス レボ・ステルスを挿入です。

マッサージの後に何度か軽く指先を出し入れして、十分にほぐれたことを確認した後でいよいよネクサスレボ・ステルスを挿入!

 

ネクサスレボ

ローションがたっぷりと塗ってあるのでヌルっとした感覚とともにほとんど抵抗なく奥まで入りました。思わずニンマリです。

 

見た目では正直に言って簡単には入らないかなと思ってましたが意外にすんなりと入りました。

経験がまだ浅いぼくでもすんなり入るサイズです(写真はオナホで入れてみたイメージです)。

 

なかなか入らずに苦労する人がいたとしたら、それはマッサージが足りないからだと思います。ローションをしっかりと塗ってマッサージも念入りにおこなってください。

 

そのままイッキにネクサス レボ・ステルスを奥まで挿入しました。

ネクサス レボ

特に意識することもなく挿入するだけで普通にアナル内の気持ちの良いところにヘッド部分が当たっているような気がします。

 

これは本体部分が微妙に曲がっているのとヘッド部分がコブのように突き出ているため、気持ちのよい箇所に自然に当たるようになっているからだと思います。これが男性特有の性感帯である前立腺がどうかは不明ですが、しかし今まで感じたことがないような快感です。

 

電源を入れなくてもけっこう気持ちいいです。というかこの快感だけでもヤバいです。

 

「な、なにコレ?」っていうのが率直な感想です。今まで感じたことがないようなジワッと広がる快感が下半身から体全体に広がります。アナルの中に敏感な亀頭が存在して、そこをツンツンとつつかれているような感じです。

 

「うはっ、気持ちいい・・・」

 

本格的なアナル体験ははじめてですが、これだけでもネクサスレボ・ステルスを買ったかいがありました。けど、まだまだ未知の世界が存在するはずです!せっかくネクサスレボを手に入れた以上、全ての機能を試してさらなる快感を追求しなければ!

 

いよいよリモコン操作でスイング開始です。めちゃくちゃ大きな期待と少しの不安とともに電源を入れてスイングを試してみました。

 

ドキドキしながら電源ON!ネクサスレボ・ステルス始動!

ネクサス レボ

電源を入れた瞬間、これはヤバイと思いました。ヤバすぎます。思わず目をギュッと閉じてしまいました。これがアナルオナニーか!!!

 

ネクサスレボ、とんでもないものを手に入れてしまいました。

 

スイングをはじめるとちょうどいいところにヘッド部分があたります。

 

ただでさえ気持ちが良いのにグイグイと容赦なくヘッドが皮膚の向こうにある前立腺をめがけて責めてきます。初体験ですが、間違いなくこれは前立腺でしょう!

 

ネクサスレボの付け根のあたりが絶妙な太さなので、しっかりと挟まったままで先端部分がズレることもありません。スイングは一般的なアナルバイブとは比較にならないほど強力です。どうだ!最高だろ!と言わんばかりです。

 

ぼくの感じる部分をピンポイントで知っているかのごとくグイグイ、グリグリと前立腺を狙って押しまくります。

 

「だ、だめ…」女性のように思わず呟いてしまいました。

ある特定の箇所に当たったところで言い様のない快感が押し寄せてきました。「わっマジ!それはヤバいだろ!」って感じです。間違いなく今までに経験したことがないような快感です。

 

気持ちよくって今まで声なんて出したことがないのに、まるで女性のように「あ、あ、あ・・・」って本能のままに叫んでしまいました。近くに誰かがいたら恥ずかしくって顔面真っ赤になったと思います。

 

さらにネクサスレボ本体がが振動するスイッチをON!「ブイーン・・・」というかすかな音とともにイボイボのついたところが玉袋の裏筋あたりを刺激します。小型のローターを当てられている感触です。

 

ただでさえスイングでイカされ続けているのに振動もそこに加わると、快感が倍増どころか3倍、4倍になっておしよせてきます。

 

今まで感じたことの無い超快感が・・・腰から下が砕けそうです!あっ、ヤバい砕けました。ヒクヒク、ヒクヒク・・・

 

あっという間に絶頂に達してしまいました・・・。

ヘッドのスイングの度に前立腺が刺激されてそれはヤバいです。連続してイキ続けるような快感です。女性がイキまくる感触を体験できたような気がします。これがきっとドライと言われるものだと思います。

 

快感の太い束が出来るような感じです。アナルから前立腺あたり、続いて裏筋からて亀頭まで連続して一直線にスパークするようなこれまで味わったことがないような不思議な快感が続きます。腰がバラバラになるような快感です。

ネクサス レボでイッたあとは恍惚感に包まれました。

アナルオナニーにつきもののドライに興味を持ちながらも、どこか踏み出せないでいたのですが、いざ使ってみると感じた事のない快感が幾重にも押し寄せて来て、射精とは全く違う気持ち良さを何度も味わうことが出来ました。

 

ネクサス レボ・ステル、とんでもないモノを手にいれました。

その後も前立腺を刺激されるのを繰り返し、体が硬直して30分ほど昇天したままで、そこからしばらく普通の感覚に戻って来られませんでした。

 

その快感に耐えられずに、震えながらなんとか停止して苦労して抜くことができました。

 

ヒクヒクした状態で、停止してもしばらく放心状態でした。

 

ネクサス レボ・ステル・・・とんでもない快感を手に入れてしまいました。恍惚感に包まれながらそう思いました。

 

ネクサス レボ・ステルスはリモコンで全て操作できるのでかなり使い勝手は良いです。本体側にスイッチがあると手を伸ばして手探りでボタンを操作する必要がありますが、リモコンなら手元で全て操作ができます。

 

ベテランの方なら寸止めや、タイミングを計ってスイングや振動を楽しむことがありますが、全て手元で操作ができるので便利です。うつ伏せになっても仰向けになっても簡単に操作ができます。

 

スイングは2種類ですが、弱でも十分にパワーがあり十分満足できます。回転が弱くて止まるということもありません。アナルでネクサス レボを締め付けても回転が弱くなることはなく力強くスイングします。

 

振動は逆に6種類ものパターンがあるので飽きることもなく楽しめます。スイングと振動の組み合わせ方によって微妙に刺激が違うんですよね。いろいろと試してみると自分に合ったパターンが見つかってそればかり使うようになります。

頭が真っ白になるほどのヤバいネクサスレボ・ステルスの使い方。

ネクサス レボ・ステルスと一緒に他の大人のおもちゃ・アダルトグッズも使ってみました。

 

乳首責めU.F.O.SA

乳首責め電動グッズUFO.SAで乳首オナニーをしながらペニスローターのブラックロック7で亀頭を刺激します。

 

それだけでも気持ちがいいのに、ネクサス レボ・ステルスも一緒に使うとどうなるかと言うと、頭が真っ白になるほど別世界へイッてしまいます。

 

ブラック・ロック7

U.F.O.SAで乳首を責められ、ブラック・ロック7で亀頭を責められ、トドメはネクサス レボ・ステルスで前立腺を刺激です。

気持ち良くないはずがありません。

 

前立腺から亀頭そして乳首まで、全身に快感の電気がゾクゾクと走り続け、女性のように連続してイクような快感を味わえます。とにかくスペシャルに良かったです!これは良過ぎます!はい。

 

快感の太い束が出来るような感じで、アナルから前立腺、そして亀頭まで一直線にスパークするようなこれまで味わったことがないような快感が続きます。

 

A10サイクロンSA

A10サイクロンSAもよいのですが、ちょっと邪魔になります。天井から吊るすなどやり方を考えればうまくイケると思います。ローションはアストログライドがおすすめです。

 

電動グッズのよいところは、電源さえ入れたらずっと責め続けてくれるところです。UFO.SAとブラックロック7とネクサス レボを一緒に使ってこれはまさにトリプルオナニー!それでもまだ両手があくんですよね。夢のようなオナニーです。

 

激震!オナリズム

それから、激震!オナリズムというペニス全体を打刻のような振動刺激が襲うオナニーグッズも一緒に使うと、これがまた最高にイケます。

 

振動で本当に最後までイケるの?って思う方も多いと思いますが、瞬殺でした。最初は2分ともたずイッてしまいました。実力派オナニーグッズですよ!(2017年1月に体験レポート追加しました)

 

>>ネクサスレボ・ステルス(NEXUS REVO STEALTH)のさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。

興味があるあなたに是非おすすめです!

ネクサス レボ・ステルスは性感帯を刺激するグッズとしてはこれまでにない別格のオナニーグッズと言ってもよいでしょう。アナルオナニーを楽しんでいる人は少なくないとはいうものの、まだ一般的とはいえません。しかし確実に増えています。世界では古来からごく一般的なオナニーではあるらしいです。

 

これはある種パンドラの箱のようで、これ以上の快感が果たしてあるのだろうかと考えてしまう程です。イッたあとの放心状態はまさに究極のオナニーといえます。

 

今回トコロテンと言われる男性特有のオーガズムまで達したかどうかは定かではありませが、おそらくトコロテンに近い快感まで到達したのは間違いないと思います。

 

トコロテンとは、ペニスが勃起もしていないのに溜まった精子が押し出されるかのごとく体外に放出されることをいいます。もしろん射精時の快感を味わうことができます。しかも一瞬の射精感ではなく射精感が連続するといいますから早く体験したいものです。まだまだ初心者なのでこれからじっくりと楽しみたいと思ってます。

 

アナルオナニー、手を出すか出さないかはあなた次第です。けれど一度試してみる価値は十分にあると思います。

 

ネクサス レボ・ステルス値段が少し高いのですが、使ってみた甲斐がありました。これからもお世話になると思います。値段で迷っているのなら是非買うことをおすすめします。

 

ぼくはこのタイミングで、リモコン操作ができる最新版を買えてとっても良かったと思っています。

入荷未定でしばらく欠品が続くこともあるので要注意です。

ネクサスレボ・ステルス

いざ購入を決意してネットの通販サイトで注文しようとすると欠品中のケースが少なからずあるので要注意です。人気の高さがうかがえます。

 

ぼくも注文しようとしたらしばらく欠品中でした。入荷したらメールで連絡が来るように登録しておいて、お知らせメールが来たら速購入、予約してから一か月でようやく手に入れることができました。ぼくが購入してからまたすぐに「欠品中、入荷未定」になったのでなんとなく得した気分でした。