クスコ(膣鏡)で膣内を観察する羞恥プレイ

【クスコ・膣鏡】膣内を観察する羞恥プレイグッズ

クスコ(膣鏡)の全景

 

羞恥プレイといえばネモなどのリモコンローターを思い浮かべる方が多いと思います。

 

しかし、究極の羞恥プレイといえば女性の膣の中を覗くクスコでしょう!

 

普段見ることがない女性性器の中をマジマジと眺めることができます。中を見られている女性は恥ずかしくてたまらないと思います。

 

もともと野外プレイやビデオ撮影などの羞恥プレイが好きな彼女にこのクスコ(膣鏡)使ってみたところ、「ねぇ!見てるの?見てるの?私の中を見てるの???」って何度も大きな声を上げて、恥じらいながら悶てました。

 

クスコのおかげでホントのAVような羞恥プレイを堪能できました。

 

これがクスコ!あくまでもジョークグッズですけどね

クスコ(膣鏡)のパッケージデザイン

 

一般的にはクスコ(膣鏡)と言われていますが、今回購入したのはメディプラスチックビークという大人のおもちゃです。

 

本物のクスコはあくまでも医療用具なので値段も高く、金属でできていますが、メディプラスチックビークはプラスチック製で値段も安いんです(本物のクスクを極めたい方はこのページの最後に商品のリンクが貼ってありますから参考にしてください)。

 

おっと!これはあくまでもクスコというジョークグッズですからね!どこを覗いてみるかはあなた次第ですよ(笑)。

 

膣の中を覗くのは本人がするのは自由です。

 

クスコで膣内をマジマジと覗いてみます!

 

クスコ膣鏡

 

しかし、エッチというか破廉恥というか、やられる女性の方は恥ずかしいですよね。こんなプレイをして男はニヤニヤするだけでしょうけど(笑)。

 

クリトリスや小陰唇を見られるだけでも恥ずかしいのに膣の中までマジマジと見られなんて。

 

興味津々の男性は滅多にお目にかかることができない女性性器の中を「ふーん、こうなってるんだ…」なんてうなずきながら観察することでしょう。

 

クスコ膣鏡を入れたところ

 

納得いくまで膣の中をマジマジと覗いてください。意外とアソコの中は綺麗なピンク色ですよ。

 

メディプラスチックビークにはサイズがLとMがあります。今回購入したのはMサイズです。直感で使う相手のアソコを想像して購入すればほぼ間違いないと思います。

 

大きいサイズを小さいアソコに挿入すると痛いかもしれません。彼女はMで全然問題あいませんでした。そんなにいつも使うわけでもないのでちょっと覗く程度ならMで大丈夫です。

 

クスコ膣鏡

 

いつも思うんですが、日本語の漢字表記ってイヤらしいですよね。「開閉式観察器」なんて書いてありますが想像が膨らむイヤラシさがあります。

 

この価格の膣鏡ですから安いおもちゃ程度と思っていたんですが、厚さもあり結構頑丈です。無理な力を入れない限り中で折れることはなさそうです。

 

クスコの使い方はとっても簡単です。

 

クスコ膣鏡

 

黄色いネジを回すと開閉します。当然ですが閉じた状態で挿入し、挿入してからネジを回して開きます。

 

すると少しずつカラスのくちばし状になったところが上下に開いて中が見えてきます。

 

うわ〜イヤらしい!どうなっているのかよく観察してください。本体の透明度が良いので、開いて固定すると内部がとっても綺麗に見えます!

 

小型のLEDライトで中を照らしてください。ホテルに備え付けの非常用懐中電灯で照らしてみてください。影に注意しながら電気をあてると、ピンク色した膣壁が広がります。

 

ヒダの様子やザラザラした天井をみることができます。見た目と触った感じは違います。

 

ここでペニスと膣壁がこすり合っているのか・・・飽きるまで観察してください。透明なので回りも全て観察できます。アソコって外見は赤紫色であまり綺麗な色ではありませんが、中は美しいピンク色です。

 

呼吸に合わせてゆっくり動いて内部がヒクヒクしているのもよく分かりますよ。時々呼吸とは関係なくピクンピクンと動くのも見ていて楽しいです。

 

え〜、くれぐれも断っておきますが、これはあくまでもジョークグッズですよ(笑)。

 

ホントにイヤらしい究極のエロプレイというか、羞恥プレイですよね。

 

ここまで許してくれる彼女に感謝です!

 

調子に乗ってローターを入れてみました!

 

クスコ膣鏡にローターを入れた

 

このまま終わるのももったいないので、クスコにローターを入れて見ました。そして電源ON!

 

カラカラカラカラ…回りのプラスチックにローターが回転しながらぶつかってやや湿った音が響きます。

 

「キャー!あぁ!」体液が糸を引きながらローターがところ狭しと動きまわります。ハムスターがカラカラ車の中を走り回っているようです(笑)。

 

これはイヤらしいですね。ニヤニヤと笑いながら続けるのが男性のスケべさですね。羞恥プレイとしては最高です。

 

そのまま続けたら、いつも膣内でイカない彼女が、急にピクンピクンと体を反らしてオーガズムらしき絶頂に!・・・クスコの羞恥プレイでイッてしまいました。

 

クスコ(膣鏡)、これは楽しめます。オススメです。

 

メディ プラスチックビークのさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。
メディ プラスチックビーク
メディ プラスチックビーク

 

※本格的なクスコをお求めの方はこちらをどうぞ。
クスコ(医療用)のさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。
クスコ(医療用)
クスコ(医療用)