アナルオナニーでトコロテンを楽しむ方法・やり方

トコロテンとは?−トコロテンを楽しむ方法・やり方

トコロテンを楽しむ男性

通常、男性のオナニーとは手でペニスをゴシゴシして射精感を楽しみます。いわゆるセンズリですね。

 

「あー、出る…ピュ…」というオナニーは皆様よくご存知の通りなので今さら説明することでもありません。男性ならほぼ100%の方が経験済みでしょう。

トコロテンを楽しむ方法・やり方

トコロテンとは、なんと一切ペニスに触れることなく、あの射精感を味わえるオナニーなんです!

 

え!ペニスに触れずにセンズリ!?って知らない人には想像できませんよね。けれど、できちゃうんです、それがトコロテンなんです。

 

アナルから指やバイブ、エネマグラ等を入れて、キンタマで作られた精子が溜まっている精のうや前立腺を刺激します。そして、強制的に精子を押し出して射精するんです。

 

簡単に言うと「精のう&前立腺を圧迫して、溜まった精子を押し出す」という方法です。この押し出す行為が、トコロテンを作る工程で「トコロテンつき」を使用してトコロテンを押し出している姿に似ているので、そう呼ばれるようになりました。

 

そもそもトコロテンとはゲイの用語であり、アナルオナニーの業界用語でもあります。

Wikipediaより引用

 

トコロテンとはトコロテン射精の略。
肛門性交(アナルセックス)中に陰茎(ペニス)を手で直接触れずに、肛門から前立腺の奥の精嚢を刺激することで射精してしまうことをさす隠語(ゲイ用語)。
肛門に挿入された相手の陰茎やバイブなどで精嚢を押されて射精する様子が、「天突き」(ところてんを押し出す専用器具)で押されて出た、食べ物のところてんと似ていることに由来する。

 

「トコロテン」とはまさにピッタリのネーミングですね。命名した人は才能ありすぎです。

 

このトコロテンも、ドライオーガズムにひけと取らないぐらい気持ちいいので、是非一度は体験してほしいものです。

 

トコロテンについてさらに詳しく説明します。

 

トコロテンには2種類の楽しみ方があると言ってもいいでしょう。

  • ペニスが勃起した状態でトコロテン
  • ペニスが勃起しない状態でトコロテン

 

そうなんです、実はペニスが勃起しているしていないに関係なくトコロテンはできるんです。

 

考える男の子

一般的なオナニーは、ギンギンに勃起したペニスから射精されます。

 

しかしトコロテンは勃起していなくても射精できるんです。フニャチンの先端から精子が出てくるんですよ?!ちょっと信じられませんね。

 

とは言うもののトコロテンのときは、ペニスを触りながら勃起した状態でしたほうが気持ちいいと言われています。

 

一般的な射精とトコロテンとの違い

では、トコロテンの際、ぼくたちの体内でどんな現象が起きて射精するのかを考えてみたいと思います。

 

一般的な射精の場合

人それぞれ好みのオナニー方法がありますが、仮にアダルトビデオ等を見ながらペニスをゴシゴシするのであれば、当然ではありますがペニスは勃起した状態です。

 

視覚からくる興奮とペニスが刺激されることによる興奮でキンタマ内で精子が作られます。そしてイクときになるとキンタマから精子が押し出されて尿道から放出されます。「ふー」なんていう瞬間です。

 

その際、精子精のう液前立腺液も混ざって精液となり放出されます。

 

つまり、キンタマで作られた精子に精のう液と前立腺液が混じって射精されます。

 

トコロテン射精の場合

まず一切ペニスには触れません。ペニスは勃起していてもしていなくても同じです。アナルから指やバイブやはたまたゲイ仲間とのプレイであればペニスを挿入し、前立腺や精のうを刺激します。

 

その際、前立腺液精のう液が尿道から放出されます。キンタマで作られた精子は無視されて放出されません。ここが大きく違う点です。

 

トコロテンの楽しみ方

 

「精のう&前立腺を圧迫して、溜まった精子を押し出す」という方法がわかっていればドライオーガズムより成功しやすいんです。そのためトコロテンをドライオーガズムよりも先に経験する男性の方が多いのではないでしょうか?

 

それにドライオーガズムはメンタル面に左右されやすのも事実で、うまくいかない時もあります。

 

トコロテン

トコロテンのやり方ですが、エッチな気持ちになり、指やバイブ、エネマグラ等で精のう(前立腺の奥の方)を押すという、やり方はいたってシンプルです。

 

うまく溜まっている精子を指で押し出してあげてください。

 

ゲイの世界で硬い巨根が好まれるのは、うまく挿入されて精のうをペニスで突くとトコロテンを実現しやすいからだそうです。

 

なるほど、ゲイはそういう達成感を楽しむんですね。単にアナルにペニスを入れて中出しする快感を楽しむだけではないんですね。

 

しかし、結構奥までペニスを入れてグリグリやらないといけないみたいで、それはまた別のコツが要りそうです。

 

喜ぶ男の子

とりあえずぼくは女性の膣にペニス挿入してピストンした結果射精する方が好きです。

 

本能的に男の喜びを感じられる気がしますよね!あ〜イッたぁ・・・ドピュ!っていう射精感です。

 

けれどもこういう射精感もあるんですね!一度体験してみると病みつきになりますよ。単発で終わるんじゃなくって、連続する射精なんて夢のようです。

 

一般的な男性のオナニーは自力で射精(イク)を楽しむわけですが、トコロテンは、自分でしているのには違いはありませんが、強制的にイカされる感もあります。

 

オナニーでありながらイカされるイメージです。

少しだけ注意事項

あまり強く無理にやるとアナルの内壁に傷をつけるので注意してください。アナルはとってもデリケートです。しっかりとアナル用のローション塗ってください。

 

それから、仮にアネロスエネマグラなどの道具を使うときは正規品を使ってください。若干値段が高い商品もありますが、作りもしっかりとしているので安心です。

 

 

アナルプレイの口説きテクから必需品まで完全攻略!初めてのアナル