ギンギラびんびん

【ギンギラびんびん】ペニスの感度がアップするリング

ギンギラびんびん

 

ギンギラびんびんはペニスにはめるだけで勃起力アップや持続力アップなどの効果が期待できると言われているペニスリングです。

 

ギンギラびんびんは数あるペニスリングの中でも値段が安く、まずは一度試してみたいという方には最適な入門品です。

 

ギンギラびんびん

海外へ行くとこういったペニスリングは一般的に使われているようですが、日本では最近になってジワジワと人気が高まり、購入する男性が増えているということです。

 

現在は多種多様な商品が乱立していていて、簡単なゴム製リングにも関わらず3,000円ぐらいするものもあれば、数百円程度で買えるものまで値段も様々です。

 

また、小型ローターがついた攻撃的なタイプや、磁石やトルマリン配合で増強性能に特化したタイプなでもあります。磁石がついているといって、その場で即効性があるとはちょっと思えませんよね(笑)。

 

とかく怪しい商品も多いのがペニスリングの特徴と言ってもいいでしょう。

 

そんな中で、以前から根強い人気商品として安定的に売れているのは、やはり値段も安くてシンプルな樹脂製リングです。ギンギラびんびんは300円程度で買えるので、送料を無料にするためのチョイ足し商品としても人気があるんです。

 

どこかのアフリカの民族がペニスに飾りをつけるように、ペニスリングをつけるといつも見慣れた自分のペニスがちょっと可愛らしくなります。男なら一度は使ってみると面白いですよ。

 

それに、余談ですが仮性ペニスの余皮戻り防止などの効果もあります。

 

ギンギラびんびんにはサイズが4種類

 

ギンギラびんびんにはサイズの違うタイプがS、M、L、LLの全部で4種類あります。ペニスの大きさと締付け具合の好みによって選んでください。

 

日本人の一般的なサイズのペニスであれば、MもしくはLがおすすめです。キツいのを試してみたい方はSでがおすすめですが、かなりキツめ。で、リングが食い込むので長時間装着はムリです。

 

値段が安いので複数タイプ購入する方も多いようです。ペニスに複数つけても大丈夫です。

 

ギンギラびんびん

なみにぼくはおそらく一般的な太さのペニスなので、Mサイズを購入しましたが少しキツめでした。

 

リングとしての機能を楽しみたいのならこれくらいがちょうど良いのかもしれません。

 

NLSの通信サイトには以下のように書いてありました。サイズを選ぶ際は、クチコミ投稿と合わせて参考にしてください。

 

【Sサイズ】
ちょっとキツめ。リングがペニスに食い込むので長時間装着はムリですが、慣れたら思ったほど痛みはなく、逆に激しい締め付けをお望みの方にはおすすめ。

 

【Mサイズ】
程よい締め付け感で、痛みを感じることなくペニスがギンギンに変身します。オナホに使ったところ皮戻りも起こらず快適。自分にはジャストフィットしているかも。

 

【Lサイズ】
使用感はMとほぼ一緒です。少しだけ締め付けが弱く感じるので、女性とセックスをする際にはめるのならLがおすすめです。また、長時間装着してオナニーする時もこちらがおすすめです。着けながらでも眠ることも可能です。

 

【LLサイズ】
リングが肉厚なのでLよりも締め付けは強めということです。圧迫されているのに適度に心地よく、気がつけばペニスがビンビンになっています。太いので根元以外には装着できません。

 

※LLサイズは厚さがあるということです。締め付け感はLサイズよりも強いのご注意ください。

 

素材はシリコンでやゴムはなく、エラストマという柔らかいものでできています。このエストラマは最近アダルトグッズによく使われている素材で、伸縮性がありよく伸び、なんと言っても柔らかく肌触りがいいのが特徴です。色も透き通るほど無色です。

 

ギンギラびんびんをはめてみました

 

ギンギラびんびんには両端にはツマミが付いているので、そこを引っ張ってペニスにはめます。ツマミの部分は出っ張っているのでクリトリスに当たる部分かと思ったんですが、そういうわけではないようです。

 

ギンギラびんびん

エストラマ素材は弾力があり柔らかいのでよく伸び、楽にペニスに装着できます。ローションを少しつけた方がいいです。それから陰毛が濃い人は少し剃った方が良いでしょう。根本にはめた後で、前後に動いて陰毛が絡まると痛いです。

 

根元に装着するとピタッと締め付けられます。慣れてないと、「ただ痛いだけ」と感じると思います。

 

しかし素材が柔らかいので、慣れると痛みはありません。リング部分の厚さもあるので、食い込むような痛みはありません。

 

ギンギラびんびん

根本が締められると表皮が常に引っ張られた状態になるため、皮が先端に向けて戻りません。そのため亀頭部分が剥き出しのような状態になり敏感になります。これがリングの効果ですね。敏感になった亀頭は、いつもより感度がアップして感じやすいんです。

 

ペニスをはめてオナホを使ってみたください。なんとなくいつもより気持がよいのが分かると思います。

 

根元に取り付けるとそれだけで勃起が維持出来ますが、これは個人差があるでしょうね。長時間つけていると痛いだけに感じる方もいると思います。しかし、装着してストロークしごいてるといつもより硬くなって黒っぽくなりエロペニスに変身します!

 

ギンギラびんびんをはめて激震!オナリズムを使ってみました

 

リングをはめて、最近お気に入りのオナホである激震!オナリズムを使ってみました。

 

まずはコンドームをはめます。お買い得コンドーム 144個入りなら値段も安く1個あたり13円程度なので遠慮なくオナホに使えます。そして、コンドームの上からギンギラびんびんをはめます。

 

激震!オナリズムは打刻刺激のみでストロークする必要がないので、ローションは必要ありません。リングがペニス根元をぎゅっと締め付けるので、長く硬さをキープできそうです。

 

そのまま電源を入れます。
いつもよりかなり敏感に打刻刺激がペニスに感じられるようです。皮がもどらず常に剥き出しになっているので、カリの近辺が敏感になり、激震!オナリズムの温度がコンドームを通してダイレクトに伝わってきます。

 

いつもよりビンビンになって感度が増したペニスに容赦なく刺激が襲ってきます。
ヤバいです!かなり早めにイキそうになりました。っていう間に寸止めもできずにイッてしまいました。

 

ペニスが剥き出しになるので感度がアップ!

ちょっとしたことでペニスの感度が増したので良かったです。使いやすいのでオナホを利用する際は今後も使ってみたいと思います。

 

コックリングと言われるリングはいくつか試してきましたが、スーパースターコックリングなどはガチッとはまり過ぎて痛かったので少し抵抗があります。ギンギラびんびんは程よい締め付けがいいのでおすすめです。

 

はめることによってなんとなくペニスが立派になって、亀頭部分のサイズがアップするのでセックスする時に使ってみたいと思います。持続力がアップするといわれていますが、ペニスが敏感になるので、イクのが早まるような気もします(笑)。

 

射精感が少し弱まるかも

リングがペニスを締め付けるので、ペニスの下にある尿道部分も同時に締め付けられます。すると射精時、あのドクドクと流れ出すような感触が薄れます。つまり全て放出されずに、尿道にいくらか止まった状態になるのです。そのため射精後にリングを外すと、残っていた部分がドクドクと出てきます。

 

射精感が薄れるのは気にならない程度ですが、締め付けが強いとかなり圧迫されて中途半端な射精感になるので、あまりキツいサイズはおすすめできません。

 

実際に女性を相手にセックスの際にはめるのであれば、射精する前にはずした方がよいかもしれません。

 

値段のワリにリングは楽しめます

 

価格も安いので、とりあえず持っていると楽しめます。気持ちよさ、持続力、サイズのアップはやはり個人差があると思います。
リングのサイズによってもかなり異なってくるので、いくつか試してみるとよいでしょう。

 

最近はサプリメントや薬品が多く出ていますが、薬なのでちょっと恐いですよね。薬に頼る前にまずはリングを試してみてからでも遅くないと思います。

 

ギンギラびんびんはペニスリングの入門用としては申し分ありません。安さの割りにとても満足のいく商品です。

 

 

ギンギラびんびんのさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。
ギンギラびんびん
ギンギラびんびん