本物志向のおちんちん

【本物志向のおちんちん】本物そっくりの男性ペニス

本物志向のおちんちん

 

黒々として立派にイキり起つペニスは、見た瞬間、少し驚いてひいてしまいそうです。

 

みちのくディルドJrでアナルプレイを楽しむ男性もいるということですが、この本物志向のおちんちんはどうでしょうか!試しに購入してみました。

 

本物志向のおちんちんは、まず太さがスゴい!明らかに日本人離れしたビッグサイズ!まさに違う人種のペニスですね!

 

指先で触ってみるとその感触がまたリアルなんです!本物っぽいおちんちんっていうか…まさにおちんちんなんです。素晴らしく完成度の高いスーパーリアルな質感です。

 

おちんちんが大好きな女性なら握りしめただけで、アソコがしっとりと濡れてくるに違いありません。

 

本物志向のおちんちん

本物志向のおちんちんが素晴らしいのは、その見た目と触った感触です。

 

おそらく本物のペニスで型を取って、一回り大きくして再現したんでしょうね。

 

実際に手に取ってみると、本物志向のおちんちんの存在感に圧倒されます。

 

なんとなく温かみが感じられるんです!これは素材の影響なんでしょうね。握ると芯があって固く、表面はおもちのような弾力があります。

 

握ってみると、自分のおちんちんを掴まれているようで妙な感覚になります。

 

曲げたりつねったりしてみると自分のおちんちんをもて遊ばれているような感覚になります。

 

みちのくディルドJrでオナニーする女性が意外と多いということですけど、本物志向のおちんちんも十分に使えますね。

 

太いのがお好きな熟女好みのディルドといえます。アナルオナニーに使うのは…ちょっと太すぎて自信はありません(笑)。

 

本物志向のおちんちんを購入しました

 

本物志向のおちんちんは最近特に人気急上昇のディルドだということです。

 

正式な商品名は本物志向のおちん◯んということで一部◯で伏せてあるんですけど、まぁどっちでもいいですね!

 

本物志向のおちんちん

専用のおもちゃ袋に入って商品は送られてきました。この保管用の袋ってとっても役に立ちます。

 

本物志向のおちんちんは素材が特殊なので熱が心配です。夏の暑い日などは、この保管用の袋に入れておけば溶けてビニールと一体化するようなこともありません。

 

それに変な匂いも残ることもないので、意外と重宝するんです。

 

ディルドはご存知の通り電池などは必要ありません。そのためローターやバイブのように振動することがなく、あくまでもシンプルに挿入感を楽しみます。それがまた本物っぽいということで男性・女性を問わずファンが多いようです。

 

本物志向のおちんちんにはサイズがS、M、Lの3タイプあるので購入する際は注意しましょう。
以下がおおよその目安です。いずれも根元からの長さです。

 

・S:11.5cm
・M:14.6cm
・L:16.3cm

 

ちなみにSサイズが日本人平均サイズに近いということです。Lサイズなんて購入したら、きっと膣の奥まで届いてかなり気持ちがいいのではないでしょうか!もちろん太さも増しますけどね。

 

どれを買おうか少し迷うところですが、彼女に使うのであれば、やはり小さめがおすすめです。

 

Lサイズを彼女に使ってみて、「デカくて気持ちいい!」なんて言われたら困ってしまいます。次からアナタのペニスを小さくて物足りないと言い出すかもしれません。

 

ちなみにぼくは勇気を持ってMサイズを購入しました。

 

これが人気の本物志向のおちんちん

本物志向のおちんちんとみちのくディルド

 

実物を見てビックリ!これはデカい!以前から持っているみちのくディルドJrと比べてもこんなに違います。

 

長さはサオの付け根から亀頭まで約14.5センチ、で、実は太さが4センチくらいあるんです。長さばかり気にしていましたが、太さがかなりあります。

 

本物志向のおちんちんをぎゅっと握ると、表面の皮だけが微妙に動くような感触です。血管などもありますが、触るとそこだけが凹みます。

 

本物志向のおちんちんは裏筋の造形美も素晴らしい!

本物志向のおちんちん

ウラ筋もシワの部分といい、カリの段差といい、忠実に再現しています。

 

亀頭の幅は広くありません。どちらかというと先端部分は控えめな感じです。

 

中央部分が少し太く、先端や根元に向かって少しだけ細くなります。それに握り心地が全然違います。

 

触った感触はシリコンでもない、プラスチックでもない、ゴムでもない、サラサラで、シルクのような肌触りです。敢えて言えばまさに海綿体ですね。これはリアルです!リアルすぎます。

 

スポンジのように柔らかくもあり弾力があって、握るとほどよく固いんです。

 

本物志向のおちんちんは弾力性も兼ね備えている!

本物志向のおちんちん

本物志向のおちんちんは決して硬すぎないため、グニャッと反り返ります。

 

固さと柔らさの両面を兼ね備えた不思議な感触です。

 

血管はもちろんのこと、亀頭とカリ、裏筋や玉袋まで本物そっくりです。

 

思わず本物志向のおちんちんの匂いを嗅いでしまいましたが無臭です。

 

もちろん立派な吸盤もついています

 

本物志向のおちんちん

本物志向のおちんちんにはもちろん吸盤がついています。これはディルドの基本性能の1つですね。

 

試しにタイル状の壁につけてみましたが、本体の重量が多少あるにも関わらず、ずっと吸い付いたまま離れませんでした。取り外すのが大変なくらいでした。

 

これなら浴室の壁にセットすれば、激しいピストン行為にも外れることはまずないでしょう。

 

本物志向のおちんちんを使ってみました

 

使う際はやはりコンドームをはめた方がいいでしょうね。お買い得コンドーム 144個入りをあらかじめ購入しておくとなかなか減りません。

 

本物志向のおちんちん

ローションをたっぷりと塗って本物のペニスと同じようにアソコに挿入します。

 

アナルオナニーにも使えますが、太さからしても上級者向けでしょうね。太いので簡単には入らないと思います。

 

本物志向のおちんちんをバイブ代わりに使ってもいいんですが、女性のオナニー用に最適です。あらかじめGスポットの位置がわかっていれば亀頭でグリグリと刺激してみましょう。亀頭の先端部分が的確にGスポットを責めてくれます。

 

本物志向のおちんちんはみちのくディルドと同様に長さも十分にあるので、膣奥の子宮口あたりのポルチオも責めることができます。クリ派の女性も膣奥の性感帯を開拓できるかもしれませんよ!

 

一本もっていればかなり使えて便利ですよ。おすすめです。

 

本物志向のおちんちん使ってみた感想

 

真っ黒で太い本物志向のおちんちんが女性性器に出たり入ったりする光景はリアルで見ていて楽しいですよ!

 

おすすめは四つん這いの姿勢にしての挿入です。やや下向きに挿入するとより的確にGスポットを刺激することができます。ぼくが彼女に試したときは、溢れんばかりに潮を吹きました。

 

本物志向のおちんちんは値段からしても持っているといろんな使い方ができるのでおすすめですよ。お風呂場で湯船に浸かりながら使うのも超おすすめです。

 

人肌温度まで温まった本物志向のおちんちんが彼女の膣を容赦なく責め続けます!

 

一本持ってると楽しめますよ。

 

本物志向のおちん◯んのさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。
本物志向のおちん◯ん
本物志向のおちん◯ん