【アナルシスト】アナルオナニーで快感

【アナルシスト】アナル初心者向けの開拓グッズ

アナルプレイ

 

アナルプレイ・アナルオナニーは公然と語られることは少なく、どちらかと言うとアブノーマルな世界の趣味と思われがちです。

 

しかし、最近ではアナルプレイを楽しむカップルも増え、セックスの延長として世間的には認められつつあります。

 

アナルオナニーもその気持ちよさが語られることも多くなり、愛好者は男性を中心に増えつつあります。

 

アナルオナニーに興味がある方、これからやってみたい方は是非チャレンジしてみてください。きっと満足いくはずですよ!

 

特に男性はアナルオナニーでこれまで味わったことがない快感を得られることができます。

前立腺を刺激すると勃起していないのに射精する?

男性には前立腺という男性特有の器官がありますが、ここを刺激すると勃起していないのに射精したり、女性のように連続してイキ続けることもできます。

 

アナルオナニーをおぼえたら、これまでのオナニー感がガラリと変わりますよ。

 

アナルプレイ

女性は、通常のプレイと同時にアナルを責められるととにかくイキやすくなります。

 

Gスポットと同時に責めたり、クリトリスと同時に責めると特に効果的です。アナルプレイなしのセックスは考えられないぐらいになります。

 

ぼくも最初はアナルプレイには全く興味も関心もありませんでした。

 

しかし当時の会社の上司からアナルプレイの良さを散々吹き込まれ、当時付き合っていた彼女とアナルプレイに挑戦してみることになりました。

 

彼女はセックスが大好きだったので、気持よくなるアナルプレイは全然抵抗なく受け入れてくれました。それまで大人のおもちゃでいっぱい遊んでましたからね、その延長線上みたいなものでした。

 

アナルオナニーのためにアナルシストを購入

 

アナルシスト

 

そこで試しに購入して使ってみたのがこのアナルシストでした。初心者向けに使いやすいという書き込みも多かったのと値段も安かったのが理由です。

 

アナルは男性にも女性にもあります。男女を問わず楽しめるのがアナルプレイのよいところだと思います。

 

実はかなり以前にもアナルプレイに挑戦してみたことがあるのですが、うまくいきませんでした。

 

全然知識もなかったので、コンドームにローターを入れ、ローションも塗らずに彼女のアナルに無理やり入れようとしました。

 

当然ですが固く閉じたアナルに入るはずがありません。ほんとに知識不足でした。

 

ローションをたっぷりと塗ってよくマッサージしてから挿入するなんて全然知りませんでした。

 

そりゃ何も塗らずにローターみたいな太いものが入るはずがありませんね。

 

アナルシスト

これからアナルプレイを楽しんでみたい方にはこのアナルシストがおすすめです。

 

太さ加減もちょうどよく、硬すぎず柔らかすぎずです。

 

アナルシストは価格も安いので1つ持っていて損はありません。

 

アナルシストはマジックペンほどの大きさで太さは1.5センチほどあります。最初見た時は、もっと細いものがよさそうに思えるのですが、これが絶妙な太さでちょうど良い感じです。

 

力を入れると少し曲がる程度のプラスチック製で、しなるほど曲がることはありません。

 

表面はツルツルしています。油っぽさはなくベタベタせずサラッとしていて、洗いやすくお手入れも簡単です。

 

アナルシスト

先端は卵型の流線型をしていて、アナル内の皮膚の弱いところを傷つけないよう配慮がされています。

 

アナルシストの挿入部分は凸凹していて波型をしています。

 

アナルシスト

持つところはグリップ状になっていて、アナルシストを握りやすくなっています。

 

そして先端は大きな輪っかがついていて、指にひっかけて扱いやすくなっています。

 

この大きな輪っかは指にひっかけてグリグリ回転させるのに便利です。

 

電マやローターをここに当てて振動をアナル内部に伝えることもできます。

 

アナルシストを彼女に使ってみました。

 

彼女にアナルシストを使ってアナルプレイに挑戦してみることになりました!

 

まずは彼女を四つん這いにして、お尻を突き出させます。あ〜、なんてイヤらしい景色なんでしょうか。普段ほとんど他人に見せることのないアナルが丸見えです。

 

お尻の割れ目をムギュッと開いてみるとさらによく見えます。きっと恥ずかしいと思いますが容赦なしですね。

 

アナル向け指用サック

あらかじめ買っておいたアナル向け指用サックを指にはめてアナルをマッサージします。

 

ローションをたっぷりと塗って、入念に優しく円を描くようにマッサージです。焦らずゆっくりと優しくします。

 

時々少しだけ指をアナルに入れるとツルンと中に入るようになります。ここまできたらよくほぐれた証拠です。そしていよいよアナルシストの登場です。

 

アナルシスト

アナルシストの先端から5センチぐらいは割とスムーズにアナルに入りました。

 

硬さがあるので入れやすいですね。

 

先っぽが入ってしまえば後はそのまま入ります。あまりピストンをせず、そのまま奥まで入れてください。

 

アナルシストの凸凹にあわせて入っていきます。

 

根元近くまで入ると彼女は気持ちよさそうです。「ああっ」っていう吐息が漏れました。

 

アナルプレイ初心者の彼女にはどうかなと思ったんですけど、意外とすんなりと入りました。それにとっても気持ちもいいようでした。

 

持つところの大きな輪っかはとっても便利です。ここをつかんで少しずつ動かすことが可能です。グリグリと回転させたり小刻みに出し入れするには非常に便利です。
電マと一緒に使うと効果倍増!

アナルシスト

そして、電マのフェアリーポケットミニをクリトリスに当てるといつものように濡れまくって腰をクネクネして感じまくってました。

 

そのままアナルシストを軽く出し入れするだけで彼女はイキまくってました。

 

アナルシストの先端部分を意識してGスポットの裏側あたりに狙ってあてると最高に気持ちよいということです。

 

グリグリと回転させたり、出し入れをされるとこれまでにない最高の気持ちよさを味わえるということでした。

 

フェアリーをクリトリスに当てられた瞬間は頭が真っ白になるぐらい良かったということです。

 

想像以上にアナルが気持ちよかったのでこれからもやってほしいと目をうつろにしながら話していました。

 

彼女はアナルプレイの良さを覚えたみたいです。

 

今度は自分のアナルオナニーに使ってみたいと思ってます。男性は前立腺を責めると何度もイキ続けることができるということです。

 

アナルシストは固さも申し分なく、ピンポイントに前立腺を狙えると思います。

 

アナルシストはアナル初心者にオススメします!

 

女性がアナルでこんなに感じるとは思っていませんでした。マンネリ化したセックスがガラリと変わると思います。騙されたと思ってちょっとやってみて下さい。

 

アナルシストは値段も安いですし、なによりも初心者向けによく考えて作られています。初心者・初級者は一本買っておいて損のない商品だと思います。

 

それからアナルプレイの際はローションは必ず用意してくださいね。一般的な水溶性ローションでかまいませんが、できたたアナルプレイ用のローションをおすすめします。ローションがないとそのままじゃ痛くて入りません。

 

それからアナル向け指用サックも用意しておくと便利です。パートナーのアナル内の敏感なところを傷つけないよう思いやりの一品です。

 

アナルシストは持っていると使えますよ。おすすめです。

 

アナルシストのさらに詳しい説明はこちらからどうぞ。
アナルシスト
アナルシスト